トップへ > お金を借りたいなら…このカードローンも要チェック!! > キャッシュピットの金利・限度額・審査時間について他社と比較してみた

キャッシュピットの金利・限度額・審査時間について他社と比較してみた

常陽銀行のカードローンキャッシュピットの画像

常陽銀行のカードローン「キャッシュピット」は、審査時間の早さに定評があります。

公式ホームページにも載っていますが、審査時間が「最短60分」というのは、他のカードローンではあまり目にする数字ではありません。

キャッシュピットの場合、審査時間が早いだけでなく、60分という具体的な数字をアピールしているところが、他の銀行カードローンと違う点でもあります。

また、常陽銀行は茨城県の地方銀行なので、借りるなら地元の銀行が良いといった方にもおすすめのカードローンです。

もちろん、これだけでなく、金利や限度額も使い方によってお得になると言えます。 キャッシュピットのスペックはこんな感じです。

平日なら最短60分で審査結果をお知らせ!
金利7.8%〜14.8%
限度額500万円
メインバンクが常陽銀行じゃなくても申し込める!

なんで60分で審査できるの?

キャッシュピットは、最短60分の審査時間が最大のポイントです。
他のカードローンの場合、数字で審査時間を表すところはゼロに等しく、いわゆる「即日融資」「最短即日」よりも魅力を感じるところでもあります。

それに、ほとんどのカードローンが「最短即日」という表し方をしていますが、それって30分で回答が来るとも言えますし、逆に5時間、6時間・・・かかってしまう可能性も充分にありますよね。

なので、本当に60分で審査が終わるのでしょうか?
この審査時間のカラクリは、キャッシュピットの保証会社にあると考えられます。キャッシュピットは、常陽銀行のカードローンですが、実は保証会社が「アコム」になっているのです。

アコムと言えば、消費者金融の大手で、キャッシングの審査スピードにも定評のある業者です。アコムを使ったことがある方ならお分かりかと思いますが、最短30分〜40分で審査が終わっているのではないでしょうか?

私もアコムの審査を受けた時は、早めに回答が来たと記憶しています。

このように、常陽銀行とアコムが手を組んだことによって、最短60分という審査スピードが実現できたと考えられます。あくまでも最短なので、必ず60分後に回答が来る訳ではありませんが、審査スピードを売りにする理由はここにあるのではないでしょうか。

※最短60分の審査時間は、平日のみのサービスなので注意しましょう。

キャッシュピットの金利は?

常陽銀行キャッシュピットの金利は7.8%〜14.8%です。
これだけ見ると、低金利の印象がありますが他社と比較した場合、次のようになります。

・ オリックスVIPローンカード・・・3.5〜14.8%
・ じぶん銀行カードローン・・・4.6%〜17.5%
・ SMBCモビット・・・3.0%~18.0%

上記の3社と比較すると、いずれも最低金利は劣ってしまいますが、最高金利はオリックスVIPローカードと同じです。じぶん銀行やモビットも最高金利を見れば、常陽銀行キャッシュピットの方が低金利ということになります。

特に、100万円以下でカードローンを利用する場合は、高い金利が適用されがちなので、キャッシュピットの方がお得になると考えられます。

キャッシュピットの限度額は?

常陽銀行キャッシュピットの限度額は500万円です。
この限度額は、カードローンの中では一般的な金額と言え、多くもなく少なくもなくといったところでしょう。このことで、大口融資を希望している人は、少しスペック不足になってしまうのが難点です。

ここで、他のカードローンの最大限度額を比較してみましょう。

・ オリックスカードレスVIP・・・700万円
・ みずほ銀行カードローン・・・500万円
・ 楽天銀行スーパーローン・・・500万円

オリックスのように、700万円という高額な最高限度額を持つカードローンもありますが、みずほ銀行や楽天銀行のようにほとんどが500万円になっています。

このように、ありがちな限度額ではありますが、融資を受けるなら地元の銀行にこだわりたいという方は、申し込んで見る価値はありそうです。

キャッシュピットが最適な方とは?

キャッシュピットの場合、審査スピード以外の金利、限度額はこれと言った特徴がないかもしれません。また、知名度もイマイチなところがあるので、他のカードローンでも事足りるというのが正直なところです。

そんな常陽銀行のキャッシュピットですが、次のような特徴を求めている方には最適と言えます。

とにかく早く審査結果が知りたい
 ⇒ 最短60分

近所に常陽銀行の店舗がある
 ⇒ 初めてなら店頭窓口の方が安心

常陽銀行と取り引きしている(口座を開設している)
 ⇒ スムーズな審査に繋がる

最高限度額に近い借り入れを希望している
 ⇒ より低金利で借りられる可能性大

細かく在籍確認されても良い
 ⇒ 勤務先だけでなく、自宅、携帯も確認範囲

最後の在籍確認についてですが、勤務先だけに確認を取るのが一般的です。しかし、実際にキャッシュピットに申し込んだ方は、自宅や携帯も確認されたようです。

自宅への在籍確認は、バレないように配慮してくれると思いますが、繋がらない、誰も出ないような場合融資否決になることも考えられるので要注意です。

貸付利率(実質年率)7.8%〜14.8%
利用限度額500万円
審査時間最短60分
お試し審査-
返済方式借入金額スライドリボルビング方式

※限度額について...学生のは10万円以内、主婦方は30万円以内