トップへ > SMBCモビット徹底特集!! > SMBCモビットのローン申込機のおすすめ利用法

SMBCモビットのローン申込機のおすすめ利用法

キャッシングの無人契約機は、ATMが併設されているところであれば、申し込みから融資まで店頭に行かなくても受けることができます。

モビットの場合は、「ローン申込機(モビットローン申込機)」と呼ばれるもので、「申し込み」と「カードの受け取り」のみ受け付けている機械になります。


機能は無人契約機とほぼ同じ

モビットのローン申込機は、「申し込み」と「カードの受け取り」の2つの機能があることで、キャッシングの無人契約機と同じような役割を果たしています。


キャッシングの無人契約機の場合は、その場で審査が出るのを待つ形になりますが、「モビットローン申込機」の場合は、申し込みだけを行って後日審査結果の電話を待つことになります。


電話で審査結果がOKになれば、また「モビットローン申込機」を使ってカードを受け取り、提携ATMから出金する流れになります。


キャッシングの無人契約機だと、審査が出るまでその場にいなければなりません。しかし、「モビットローン申込機」なら、サクっと申し込みだけを済ませられるので時間の無い人でも気軽に利用することができます


「SMBCモビットローン申込機」おすすめの利用方法

モビットへの申し込みは、「モビットローン申込機」だけでなく、インターネットや電話などからも可能です。インターネットの申し込みフォームから申し込んで、カードを郵送してもらうと時間がかかってしまいます。


そこで、すぐにカードが受け取れるように「モビットローン申込機」活用してみてはいかがでしょうか?まず、インターネットの申し込みフォームから申し込みを行い、融資OKの電話連絡があったらカードの受け取りに「モビットローン申込機」を使いたいことを伝えるようしましょう。


近所や通勤途中の駅などに、「モビットローン申込機」があれば、そこでカードを受け取ることができます。しかし、カードを受け取っても、審査結果がOKになっていなければ出金することはできないので注意しましょう。


審査結果がOKになると、予約番号が伝えられるので、「モビットローン申込機」でこの番号を入力すれば、カードを受け取ることができるようになります。


また、申し込みからカードの受け取りまでを「モビットローン申込機」だけで行うことも可能です。「モビットローン申込機」はタッチパネルで簡単操作なので、誰でも気軽に利用することができますよ。


「SMBCモビットローン申込機」のデメリットは?

「モビットローン申込機」は、申し込みやカードを受け取るための時間短縮に繋がります。しかし、デメリットがあることも知っておくようにしましょう。


まず、前述の通り「モビットローン申込機」でカードを受け取ることができても、審査結果がNGだった場合は出金することができなくなってしまいます。手早くカードが受け取れるように、慎重な申し込みと確実に電話連絡が受けられるように準備しておかなければなりません。


また、審査結果によっては、「モビットローン申込機」でカードが受け取れない場合もあるようです。この場合は、郵送でカードが送られてくるので、出金するまでに少し時間がかかってしまいます。


そして、「モビットローン申込機」が人目に付きやすいところに設置されているのもデメリットかもしれません。自宅から最寄り駅にあるのは便利ですが、ご近所の人に使っているところを見られてしまうことにもなりかねません。


もし、誰にも知られずにモビットを使いたいのであれば、「モビットローン申込機」以外の方法で申し込むことが理想的です。


【SMBCモビット】お申込はこちら!(10秒簡易審査)
【SMBCモビット】さらに詳しい口コミ・情報はこちら