トップへ > 住信SBIネット銀行ネットローン > 住信SBIネット銀行のネットローンが選ばれる3つの理由

住信SBIネット銀行のネットローンが選ばれる3つの理由

住信SBI銀行のネットローンは、やっぱりなんといっても金利が安いのが特徴ですよね!

最低3.5%〜の金利は、一般的なキャッシングはもちろん、金利の低い大手銀行が運営するカードローンと比べても、トップクラスの金利になっています。

比較的新しいカードローンですが、他社に負けないように努力していることがわかる口コミなども多いですし、管理人はまだ利用したことがありませんが、そういう口コミが多いところで悪い業者さんってあまりいないです。

そんな住信SBI銀行ネットローンを詳しく解説してみましたので、ご興味のある方はご覧ください!

住信SBI銀行のネットローンのここが違う!!選ばれる理由

・総量規制とは無関係に借りれる!
・用途で選べる限度額コース 100〜700万円まで!
・明細書いらずでスッキリ!

繰り返しになりますが、まず注目すべきは金利です。最低3.5%〜の金利は業界最安だと思います。これまでは低いところでも確か4.8%ぐらいの金利でしたので、だいだい1%ぐらい低くなっていますね。(もちろん借りる金額によって金利は変わってきます。)

また、限度額も100〜700万円までと幅広いので、相談をすればいろいろと乗ってくれると思いますし、対応も良いと評判です。管理人の友人にSBI利用者がいるのですが、親身になって相談に乗ってくれるし、金利も安いからオススメだよと話してくれました。

住信SBI銀行のネットローン 利用者の声

金利が3.5%〜という点はかなり魅力的では?
やはり、カードローンはいかに安い金利で借りられるかがポイントですよね。金利だけじゃなく、繰上げ返済をしたときの手数料もかなり優遇されているようです。

◆思ったよりも審査が早かったので気持ち良く借りられた。
銀行系のカードローンは、審査に日数がかかると言われています。それは、住信SBIネット銀行でも同じことが言えますが、他の銀行に比べると早い傾向があるようです。また、審査に時間がかかったとしても、金利や手数料が優遇されているので、申し込んでみる価値はあるという声も聞かれました。

必要書類が多過ぎて面倒なところも…
これも審査と同じように、銀行系カードローンにはよくある傾向です。結果的に融資が実現しなかった方の場合、とても面倒な印象に捉われがちですが、書類の多さは安全な融資に繋がるとも言えるのではないでしょうか。
手続きに手間がかかるのは、どの銀行もあまり変わりないようなので、不備のないように揃えておきたいものですね。

総量規制とは無関係に借りれる

消費者金融などのキャッシングでは、貸金業法にある総量規制が適用されてしまい融資が難しくなってしまうケースがよくあります。
でもこの総量規制は、銀行のカードローンを利用しても適用されないので、自分の収入を気にする必要がないのです。

緊急にお金が必要になった場合でも、自分の収入に捉われず申し込みできる点はとても安心できるのではないでしょうか。

明細書いらずでスッキリ

通常のカードローンであれば、利用する度に明細書が発行されてしまいます。住信SBI銀行のネットローンは、インターネットをフル活用したカードローンなので、明細書というものが存在しません。

利用明細を確認したい場合は、インターネットでいつでも確認することができます。もちろん、明細書が自宅に郵送されることもないので、家族に内緒で借りたい方にもおすすめです。

住信SBI銀行のネットローンにはこのような特徴がありますが、実際に利用した方はどのように感じているのでしょうか。利用者からの口コミが寄せられているのでいくつかご紹介しましょう。

住信SBI銀行のネットローンの借り入れの詳細

貸付利率(実質年率) 利用限度額 審査時間 お試し審査
3.5 〜 14.8 % 10〜700万円(10万円刻み) 最短即日 -