トップへ > 楽天銀行スーパーローン(旧マイワン) > 楽天銀行スーパーローン(旧マイワン)の審査の口コミを集めました!!

楽天銀行スーパーローン(旧マイワン)の審査の口コミを集めました!!

楽天銀行スーパーローンはイーバンク銀行が楽天グループの参加に入ってできたカードローンです。ますは、その審査の実態について、分析、検証してみましょう!

>>楽天銀行スーパーローンのキャンペーンを今すぐチェックする

楽天銀行スーパーローンの審査の実態とは?

楽天銀行スーパーローンの審査についてですが、年収によっては審査が通らないケースもあるので注意しなければなりません。

まずは、自分の年収が300万円以上であることが目安になるので、今一度確認しておくようにしましょう。
尚、楽天は銀行系のキャッシングになるため総量規制の対象外になっています。

しかし、年収300万円以上という目安があるため、収入によって厳しく審査される可能性があると考えられます。

審査で必要になる書類には、楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書(インターネット申込の場合は不要)、収入証明書や身分証明書があります。一般的に銀行でカードローンを申し込む場合は、この他にも必要になる書類もありますが、楽天銀行はこの2点だけ用意しておけば問題ありません。

実際に、楽天銀行スーパーローンの審査を受けた方からは次のような口コミが寄せられています。


◆あまり審査結果に期待していなかったけど、可決できたのでびっくり
基本的に300万円以上の年収があれば、審査にパスする可能性があると考えられます。(申し込みの時点で、かなり他の属性が悪くない限り)

楽天銀行スーパーローンでキャッシングの一本化に成功した
楽天銀行スーパーローンは、最大限度額が500万円に設定されているので、おまとめの効果に期待することもできます。圧倒的に金利が安くなるので、複数のキャッシングにお悩みの方は一度申し込んでみることをおすすめします。


このような口コミの中でも、注目して欲しいのはおまとめローンに成功した例でしょう。おまとめローンの場合は、借入額が大きくなってしまうため、審査も慎重になってしまうのが一般的です。

よって、そう簡単に審査にパスしないことが常識のようですが、利用目的をしっかり伝えることで融資に応じてくれる場合があります。



楽天銀行スーパーローンを管理人が評価しました

楽天銀行スーパーローンは、契約に成功すればショッピングよりもお得に楽天ポイントを貯めることができるんです。なので、既に楽天銀行の口座を持っている人はもちろん、これから楽天銀行スーパーローンを申し込む人もお得にお金を借りることができますよ。

楽天銀行スーパーローンの魅力は、このようなポイントだけではありません。カードローンのスペックとしても、かなり使えるところがあるのでいくつかご紹介しましょう。楽天銀行スーパーローンという位なので、本当に「スーパー」なところがたくさんあります。

金利がスーパー4.9%〜14.5%
限度額がスーパー500万円
100万円以下なら原則的に(ただし、個人事業主、法人代表者を除きます)収入証明が不要
返済日は1日、12日、20日、27日

※注意・・27日は楽天銀行の口座を引き落とし口座に指定した場合のみ利用できます。
充実のネットサービス


楽天銀行は金利がスーパー

カードローンを選ぶなら、より低金利なところが良いは当然のことですよね。楽天銀行スーパーローンなら、そんな願いを叶えることができますよ。

楽天銀行スーパーローンの金利は4.9%〜14.5%です。

この金利は、他社の銀行系カードローンと比較しても破格な数字です。 ほとんどのカードローンは、最低金利が低くても5.0%以上ですし、最高金利は15.0%を超えるものがざらにあります。そんな中で、低金利を実現している楽天銀行スーパーローンですが、その秘密はどこにあるのでしょうか?

みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行といった一般的な銀行は、店舗を持っているためその分コストがかかってしまいます。
その反面、楽天銀行の場合は、店舗がないのでコストを下げることが可能なのです。これが、低金利でカードローンを提供できる秘密で、他の銀行では真似のできないサービスを実現しているのです。


楽天銀行は限度額もスーパー

楽天銀行スーパーローンは、様々な用途に生かせる限度額が設定されているのも魅力のひとつです。楽天銀行スーパーローンの限度額は500万円です。

ここまで幅広い限度額が設定されていれば、借り換えとしても使えますし、引越し費用や資格取得、旅行など使い方はあなた次第です。

限度額だけで見ると、他のカードローンでもありがちな数字と感じる人も多いことでしょう。しかし、楽天銀行スーパーローンの場合は、この限度額に対して設定される金利も魅力的だということです。

せっかく、高い限度額で契約できても、金利まで高くなってしまってはカードローンのスペックが優れているとは言えません。
契約する限度額によって、適用される金利は幅広いですが、どの限度額を利用しても低金利を実現できるのが楽天銀行スーパーローンなのです。


ちょっとだけ借りたい人にもおすすめ

カードローンを使いたい場合、低い限度額でちょっとだけ借りたい人もいることでしょう。楽天銀行スーパーローンはそんな方にもおすすめなんです。

銀行系カードローンの場合、契約に源泉徴収票などの収入証明を提出しなければならないのが一般的です。

しかし、楽天銀行スーパーローンは限度額100万円以内なら、原則的に収入証明を提出しなくても良い(個人事業主、法人代表者を除き)んです。

収入証明が必要となると、それを準備する手間もかかりますし、それを郵送しなければならないとそれだけ審査に時間がかかってしまいます。
楽天銀行スーパーローンなら、ちょっと借りたい時でもスムーズに契約することができますよ。

また、10万円から始まる限度額も給料日前のピンチを乗り越えるのに最適です。給料日が目前なのに、高い限度額でないと契約できないカードローンは、無駄の一言に尽きます。
カードローンは、絶対に背伸びをしないことが鉄則なので、安全に借りるためにも楽天銀行スーパーローンがおすすめです。


返済日が選べて便利

楽天銀行スーパーローンのように、返済日が選べるカードローンは他にないでしょう。ほとんどの場合、月末付近に1日だけ設定されるものです。

楽天銀行スーパーローンなら、1日、12日、20日、27日の中から都合の良い返済日が選べる(※)ので、自分にとってより有利な返し方ができる訳です。
※27日は楽天銀行口座を引き落とし口座に指定した方のみ選択が可能です。

返すなら、やっぱり給料が出たあとの方が良いですよね。一般的な給料日は、25日とされていますが、会社によって支給日が違うのでこれに合わせられてしまうと、私のように返しづらい人が出てきてしまうんです。

実際に、他社のカードローンは、返済日を26日または27日に決めているところが多く、私のように28日や月末が給料日だと本当に困る月があります。
楽天銀行スーパーローンは、あらゆる給料日にマッチした返済日を用意しているので、他社のカードローンにも見習って欲しいサービスですよね。


楽天銀行スーパーローンを利用した人は・・・

それでは、楽天銀行スーパーローンを利用した人の口コミを見てみることにしましょう。口コミをチェックすることで、今まで見落としていたポイントが見えてくるようになるので、本当に自分に合ったカードローンかどうかを見極めることができます。


[楽天銀行スーパーローンのここが良かった]
(1)おまとめで200万円必要だったけど、300万円まで融資可能と言われてビックリ

(2)年収550万の私でも300万を金利7.9%で借りることができた

(3)過去に個人再生を受けたので不安だったけど、300万の融資に成功

(4)金利が安い上に2日程度で返事がくるのは優秀だと思う

(5)担当者がとても丁寧で気持ちよく欲しかった家具が買えた

希望額よりも高い限度額が設定されると、(1)の口コミのように嬉しくなっちゃいますよね。この人は、年収までコメントしていませんが、楽天銀行の場合300万円がボーダーラインのようです。

これは、(2)の口コミからでも伺うことができますね。年収550万円もあれば、信用情報がきれいなら限度額アップも当然のことかもしれません。

しかし、審査は年収だけでなく、あらゆる属性も影響してくるので、誰でも可決されるとは限りません。

過去に(3)のように、債務整理を行っていると審査がとても不安になりますよね。個人再生や自己破産はもちろんですが、任意整理でも信用情報に登録されてしまいます。

債務整理を行った場合、登録された日から最低でも7年間は、どこからもお金を借りることができないので注意しましょう。

楽天スーパーローンは、(4)のように審査回答が早いという口コミが多く見受けられました。審査スピードは、おまとめに使いたい場合でも大切なことです。
審査が遅れれば遅れるほど、まとめる前の借り入れに対する金利がどんどん加算されてしまいます。そうなれば、予定していた返済額をオーバーすることにもなりかねないので、おまとめは早いアクションが必要になるのです。

カードローンで欲しいアイテムが買えると本当に嬉しいものです。
それがもし、期間限定アイテムだったらなおさらですよね。ここでも審査スピードが頼りになりますが、オペレーターの対応も良くないと気持ちいい買い物ができません。

審査に可決しただけでも気分は良くなりますが、それ以上にオペレーターが親切だったら、万が一否決になっても嫌な思いをしなくて済みますよね。


[楽天銀行スーパーローンのここが悪かった]
(1)年収470万で200万の希望額がNG

(2)8件分350万円のおまとめをしたかったが、年収530万円でも厳しかった

(3)審査が早すぎて逆に不安

(4)否決のときは、感じの悪いハガキ1枚でさようなら

(5)一気に3社位申し込んだあとに電話したら否決になった

楽天銀行スーパーローンを利用する上で必要な年収は300万円です。しかし、(1)のように否決されてしまう人もいるんです。

この場合、年収はクリアしていても、他の属性に悪いところがなかったかを考えてみましょう。他社のカードローンやキャッシングを利用していないか、また利用中にトラブルを起こしていないかなど、たくさんのケースが考えられます。

これは、(2)の口コミにも同じことが言えますよね。しかし、おまとめ目的ならそれをしっかり伝えることも大切です。おまとめは、借り手のためになることもあるので、審査時にそれを考慮してくれるはずです。

確かに、(3)のように審査が早過ぎると不安になることもありますよね。楽天銀行スーパーローンの場合、最短即日で審査してくれますが、30分程度で返事があると本当に審査しているのか不安です。

しかし、その心配は必要ありません。早く審査が終わると言うことは、必須になる審査項目でNGになった可能性が高いです。それには、年収をはじめ、他社借り入れ額や件数、無謀な希望額が影響してくるので今一度自分の状況を見直した方が良いでしょう。

否決の時は、楽天銀行スーパーローン以外でも(4)のように、ハガキ1枚で終わってしまうことがほとんどです。しかも、否決の理由が書いてある訳でもなく、「今回のお申し込みは見送らせていただきます・・・」程度の一言が書かれているだけです。 目的が審査結果の通知しかないので、当然と言えば当然のことかもしれませんね。

一度にたくさんのカードローンを申し込んでしまうと、(5)のように否決される可能性が高くなります。これは、申し込みブラックとも言われるものですが、申し込んだ履歴は信用情報として登録されます。

この情報は、およそ3ヶ月記録されると言われているので、1日に申し込むのは2件程度に抑えておくのが賢明です。

>>楽天銀行 スーパーローンの申込はこちらから【無料】


楽天銀行スーパーローンの借り入れの詳細

貸付利率(実質年率) 500万円 4.9%〜7.8%
350万円以上〜500万円未満 4.9%〜8.9%
300万円以上〜350万円未満 4.9%〜12.5%
200万円以上〜300万円未満 6.9%〜14.5%
100万円以上〜200万円未満 9.6%〜14.5%
10万円以上〜100万円未満 14.5%
※金利は変動性です。
遅延損害金 19.9%
利用限度額 500万円
審査時間 最短即日
保証人・担保 不要
楽天カード株式会社または株式会社セディナが保証します。
申込資格 (1)満年齢20歳以上60歳以下の方
(2)日本国内に居住している方
(3)毎月安定した定期収入のある方
※税込年収300万円以上が目安となります。
(4)保証会社である楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方
必要書類 (1)楽天銀行スーパーローン申込書兼保証依頼書(インターネット申込の場合は不要です) (2)本人確認書類 (運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し) (3)収入証明書(給与明細書・源泉徴収票・確定申告書のいずれかの写し、もしくは課税証明書・確定申告書のいずれかの写し)
※ご利用限度額100万円以下をご契約の方に限り、収入証明書のご提出は原則不要です。
入会費・年会費 無料
融資方法 1.ATM
※三菱東京UFJ銀行ATM、三井住友ATM、りそなATM、さいたまりそなATM、セブン銀行ATM、E-net ATM(ファミリーマートやミニストップ、サンクスなどで利用できるATM)など他多数
※最低お借入単位:10万円
返済方式 スーパーローンは残高スライドリボルビング方式です。一般的に口座からの自動引き落としの返済になりますが、引き落とし日を1日、12日、20日、27日から選択可能です。また、提携しているATMから随時返済することができます。さらに、インターネットを活用すると自宅にいながら返済することも可能です。
※27日は楽天銀行口座を引き落とし口座に指定した方のみ選択可。
返済期間・回数 -
返済方法 1.ATM
※三菱東京UFJ銀行ATM、三井住友ATM、りそなATM、さいたまりそなATM、セブン銀行ATM、E-net ATM(ファミリーマートやミニストップ、サンクスなどで利用できるATM)など他多数
※返済期日前でも、随時ATMで約定返済額をご返済可能。
※最低返済単位:千円
2.自動口座引き落とし
※全口座で対応可能
※返済指定日の14日前から自動引き落とし実施までの間に、約定返済額以上の金額をATMで随時返済した場合は、当月の約定返済分となります


楽天銀行の会社情報

会社名 楽天銀行株式会社(Rakuten Credit, Inc.)
所在地 東京都品川区東品川4-12-3 楽天タワー
電話番号 0120-72-0115
登録番号 関東財務局長(登金)第609号