トップへ > アットローン > アットローン(2011年プロミス合併)の審査ってどうなの?!その他利用者の口コミ評判を見てから申し込もう!!

アットローン(2011年プロミス合併)の審査ってどうなの?!その他利用者の口コミ評判を見てから申し込もう!!

アットローンは、三井住友フィナンシャルグループの消費者金融です。

しかし2011年4月に、「三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス」と合併し、現在は銀行に設置されていた無人機も、営業を終了しています。「今後はプロミスにてサービスをご利用ください」と、公式HPにも明記してあります。

ではプロミスは、一体どんなサービス内容なのでしょうか。これから口コミと共に、プロミスについてご紹介していきます。

プロミスの良い口コミ

(1)担当の人が、とても親身に対応してくれた
(2)店舗に出向かずに、利用出来るのはとても便利
(3)30日間無利息で、すごくお得感がある
(4)収入が上がった事を伝えると、すぐに増額してくれた
(5)元々金利が低いのに、ずっと利用していたら、更に金利を下げてもらえた


(1)の口コミのように、担当者やオペレーターの対応がとても良いと、よく口コミで見かけます。

初めての方も、丁寧に説明してもらえると、とても安心感がありますよね。プロミスの人気の理由は、ここにもあるのでしょう。


プロミスはパソコンや携帯から、24時間申し込みが可能です。その後は、郵送での契約を選択することで、店頭に足を運ぶことなく利用が可能です。

周りに秘密にしたい方や、誰にも会わずに契約できるのは、とても魅力的なサービスですね。


また、審査に必要な書類は、基本的に本人確認書類のみですが、50万円を超える融資を希望する場合は、収入証明書類が必要になります。


30日間無利息は、プロミスの大きな特徴です。給料日前のちょっとした出費に、利用する方が多いようですね。

期間内なら金利が付かないため、借りた分だけ返せばいいので、(3)のようにとてもお得感があります。返済の充てがない人も、その期間は利息が付かないので、是非利用したいですね。

無利息サービスを行っている業者の、期間を比較してみました。

・プロミス 30日間(新規のみ)
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
・レイク 30日間(新規のみ)
・ノーローン 1週間(利用の翌月以降なら、何度でも利用可能)


プロミスは申し込めるのは新規の方のみですが、とても人気のあるサービスです。レイクも同様のサービスを行っていますが、万が一返済が遅れた場合、金利はプロミスの方が低いので(下記参照)オススメはプロミスです。


また、ノーローンは1週間という短い期間ですが、プロミスやレイクと違い、何度でも利用出来るのが便利で、人気もあるでしょう。ただし、再利用出来るのは翌月以降からなので、注意しましょう。


(4)のように収入は、返済能力に直接関わる事なので、アップした時は増額のチャンスです。また返済日を守るのも、増額には大切な事です。


(5)の口コミにも言える事ですが、信用のできる業者に借りたい!と思う利用者側と同じく、業者側も信頼できる利用者に融資したい!と思っているのです。

気持ちの良い取引をする為、返済日は出来るだけ守りましょう。そうすれば、(4)のように増額してくれたり、(5)のように金利を下げてくれるでしょう。


以下、大手消費者金融の金利を比較してみました。

・プロミス 4.5%〜17.8%
・アコム 3.0〜18.0%
・アイフル 3.0~18.0%

比較すると最低・最高金利ともに、プロミスが一番低くなっていますね。必ず低金利が適用されるわけではないですが、借入額が多い時も少ない時も、プロミスはオススメできる業者です。


プロミスの悪い口コミ

(1)審査に時間がかかり、とても疲れた
(2)他社借入もなく属性も良いのに、一瞬で否決された
(3)色々聞かれたうえに否決...ただ個人情報を教えているだけで、終わった感じがした
(4)連絡もなしに、いきなり出金停止になった!


(1)のように審査に時間がかかるのは、心身共に疲れますよね。申し込み者により、かかる時間がそれぞれ違うのは仕方ないですが、審査時間はなるべく短くしたいです。

審査時間を縮める為に、申し込みフォームの記入漏れやミスは避けましょう。隅々まできちんと記入すれば、それだけ審査時間も短くなります。

(2)のように他社借入がなくても、否決される場合があります。自分で属性が良いと思っていても、審査基準は業者によって様々です。


もう一度、自分の属性を見直してみましょう。居住年数や固定電話はあるか等、自分では予想もしなかった、意外なところが審査基準になっているものです。


(3)のように、ただ自分の情報を教えただけのイメージが残るのは、とても不快ですね。担当者の対応も、良くなかったのかもしれません。


(1)と共通していますが、申し込みフォームの記入漏れやミスを避け、審査がスムーズになるように、自分でも努力しましょう。


(4)のように何の連絡もなしに、いきなり出金停止になるのは、納得できないですよね。何か理由があったのだとしても、連絡だけは欲しいところです。


消費者金融は、利用者を定期的に審査しています。その際に何か理由があって、出金停止にしたのでしょう。その旨を直接連絡し、相談してみるといいかもしれません。

また、そのような事になる前に、返済日を守るなど、きちんとした取引を心がけましょう。