トップへ > 三井住友カードゴールドローン/株式会社三菱UFJ銀行/東京スター銀行 > 三井住友カードゴールドローンの審査は厳しいの?!口コミから検証しましょう!!

三井住友カードゴールドローンの審査は厳しいの?!口コミから検証しましょう!!

カードローン選びに、三井住友カードゴールドローンを検討していても、どんな審査が行われるのか不安という人もいることでしょう。

審査に関する情報は、口コミに寄せられた生の意見を参考にすると判断材料として役立ちます。

三井住友カードゴールドローンの審査に関する口コミから、本当に厳しいのかどうかを検証してみましょう。

>> 三井住友カードゴールドローンを管理人が評価!詳細はこちらをクリック!

三井住友カードゴールドローンの審査に通った口コミ

◆28歳サラリーマンの口コミ
 「年収300万円で50万円申し込んだら審査に通りました。ちなみに、カードローンは初めてで、入社暦2です」。


この場合、属性が極めて良かったことで審査に通ったと考えられます。今まで、カードローンを使っていなかったことや、年収、希望額も申し分ないです。

この状態のまま、順調に返済して行けば、金利の引き下げ、融資枠の増額も期待できるでしょう。


普通に仕事をしていて、カードローン自体が初めてであれば、希望額に達しなくても融資してくれる可能性が高くなります。ただし、審査は家のことや、勤務先などの細かいところも確認するので過度の期待は禁物です。


◆40歳サラリーマンの口コミ
「キャッシングの借り換えで利用しました。金利7%で200万円の借り換えに成功できたので、今までよりも遥かに金利が下がったのでとても満足しています」。


借り換えに成功した良い例ですね。

40歳ともなれば、ある程度年収も安定しているので、借り換えのような大口融資でも対応してくれたのではないでしょうか。

また、「借り換え」という利用目的がはっきりしているのもポイントです。基本的に使途自由なので、どんな目的でも使えるカードローンですが、健全な理由であればそれも審査の判断材料として加味してれます。

申し込む時は「借り換えで使いたい」ということを忘れずに伝えると良いですね。


キャッシングの借り換えということで、審査に通るまでは恐らく15%以上の金利だったと考えられます。それが7%まで落とし込むことができれば、借り換えの効果がとても大きくなります。

三井住友カードゴールドローンの最大金利は9.8%なので、借り換えにも打ってつけと言えます。


◆40歳派遣社員の口コミ
「派遣社員なので厳しいかなと思いましたが、無事に50万円の審査に通りました。ただ、対応があまり良くない感じでした」。


三井住友カードゴールドローンは、学生以外の方なら基本的に仕事を持っていれば申し込めます。ただ、この場合、50万円、100万円弱がボーダーラインと言えるので、大口融資を受けたい方はちょっと厳しいかもしれません。


派遣社員の場合、正社員よりも信用度が落ちるのが現状で、100万円以上の融資は至難の業です。初めて利用したとしても、この口コミのように50万円からスタートするのが一般的と言えます。

大口融資を受けるなら、少額からスタートさせて少しずつ信用を高めて行く必要があると考えられます。


◆61歳嘱託社員の口コミ
「定年を過ぎていて不安でしたが、50万円で審査に通りました。キャッシング、銀行、信販会社から350万円以上の借り入れがあるのに、審査に通ったので驚いています。ちなみに年収は370万円です」。


350万円以上の借り入れは、これだけでも審査のマイナスポイントとしてかなり大きいです。それにも関わらず50万円の審査に通ったのは私もビックリです。


恐らく、定年を迎えるまで職を転々とせず働き続けたことが審査に良い印象を与えたのではないでしょうか。それに、現在も嘱託として働いているようなので、とりあえず安定した収入が維持できているのも好印象ですね。


また、定年前後の場合、退職金が受け取れるかどうかも審査のポイントになるかもしれません。間違いなく退職金が受け取れる保証がないと可能性が低いですが、見込みがあれば申し込む時に話しておくと良いでしょう。


◆30歳サラリーマンの口コミ
「希望は50万円で良かったのですが、140万円まで融資可能という結果が出ました。担当者から低金利で借りられるから枠は大きい方が良いと言われました」。


三井住友ゴールドカードは、融資枠が高ければ安い金利が適用されます。これは他のカードローンにも同じ傾向が見られます。


しかし、50万円が必要であれば、融資枠が高くてもそれ以上使わないように注意しなければなりません。融資枠に余裕があると、ちょっとお金が足りなくなるとカードローンに頼ってしまいがちです。

こうなると、いくら金利が安くても返済額が高くなるのは目に見えているので、本当に必要かどうかをよく考えて引き出すようにしましょう。


また、三井住友ゴールドカードの金利は4.5%〜9.8%なので、比較的幅が狭い特徴があります。過度に金利に拘らなければ、必要以上に融資枠を作らなくても金利の差はさほど生じません。

なので、必要な額だけで契約してもそんなに損することもないでしょう。


三井住友カードゴールドローンの審査に通らなかった口コミ

◆36歳サラリーマンの口コミ
「借り換え目的で申し込んだら、その日のうちに否決されました。確かに審査が早いですね。やっぱり銀行カードローンは審査が厳しいのかな」。

否決の場合、返事が極端に早いか遅いかのどちらかになる傾向があります。特に、他社の借り入れ、年収に問題があると早く否決されますし、調べる事柄が多いと遅くなります。

また、いくら銀行系のカードローンが増えていても、キャッシングに比べたらまだまだ審査は厳しいようです。銀行系カードローンは、低金利という魅力がある反面、審査が厳しめです。

これは、低金利であればあるほど、厳しい審査が予想されます。三井住友カードゴールドローンは、特に低金利のカードローンなので審査を受ける際は要注意ですね。


◆53歳管理職の口コミ
「審査に時間がかかると言われたのでやめました。電話の様子だとかなり忙しい感じで、対応も疎かな感じでした」。


他にも、審査に時間がかかるという口コミが多数見受けられました。どうやら、申し込みが集中してしまうとその傾向があるようです。

いかにも派遣社員のような対応という意見も多く、臨機応変な対応はあまり期待できないかもしれません。


カードローンを利用するなら、できればその日のうちに融資を受けたいものです。即日融資を受けたいなら、無人契約機があるのでそれを利用してみるのも悪くありません。


◆29歳サラリーマンの口コミ
「年収300万円あるのに50万円の審査に通らなかったです。他社で借りたことあってもすでに完済したの自信あったのですが残念です。ネットから申し込んだのも関係しているのかな・・・」。


三井住友カードゴールドローンは、ネットから申し込んでも、電話、無人契約機から申し込んでも同じ審査が行われます。なので、ネットから申しこんだから否決されたということはあり得ません。


確かに、年収から考えれば50万円の希望額は無理のない範囲です。しかし、審査に通らなかった理由は他にあるのでしょう。

他社で完済した借り入れがあっても、過去に取引上の事故があったのかもしれません。さらに、固定電話がない、勤務先の在籍確認が取れないなども審査に影響してくるようです。


◆23歳サラリーマンの口コミ
「キャッシングだと総量規制にひっかかるから申し込んだのに即行否決でした。銀行だから関係ないと思っていたのに」。


銀行のカードローンは、確かに総量規制対象外です。しかし、各銀行ともに独自の審査基準が設けられており、年収や他社借り入れだけでなく、他の属性などを見ながら融資の可否を決めています。


いくら総量規制対象外だからと言って、、年収を大きく上回る借り入れがあれば当然審査に通らなくなります。しかし、借り換えなどの健全な目的があれば、ある程度相談に乗ってくれるかもしれません。

これは、三井住友カードゴールドローン以外でも言えることなので、申し込む時の参考にしておきましょう。


◆33歳派遣社員の口コミ
「年収280万円で50万円申し込みましたがだめでした。その時にプロミスを紹介されたのにはビックリしましたけど」。


プロミスが三井住友銀行のグループ会社であることから、あり得ない話ではありません。当然、悪意があって紹介しているものではないので、どうしてもお金が必要ならオペレーターの提案ならそれに頼っても問題ないでしょう。

しかし、プロミスとゴールドローンとでは、金利に差があり過ぎるので、金利に拘るなら他の銀行カードローンに申し込むのが賢明でしょう。


年収や希望額だけで見れば、審査に影響しない範囲ですが、だめだったのは他に理由があると考えられます。健全な利用目的があれば、相談に乗ってくれると思うので、だめもとでも一度話してみることが大切です。


>> 三井住友カードゴールドローンを管理人が評価!詳細はこちらをクリック!